思いつきで『いちいち』をやっているブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわライです

書き出し真似してみましたwwww

ここ最近悩んでることがあるんですよね~
カウンター何故か2重カウント無しにしてるのにカウントしてるんですよ(;´Д`A ```
自分が踏みまくって増えてたので一度リセットしました
コメントがついてるかの確認もしにくくなってしまった・・・

さて、今回はアカデミーの依頼ってやつを受けてみようと思います


その前に少しジョブ上げ

カエルを倒すのも一苦労


タイリギのレベルが低いこともあって、カエルですら一苦労
まぁ、こんなことするより素直にアカデミー行けば良かったと後で気づくんですけどねwww



依頼についてですが、戦闘の可能性があるものは赤、無いものは緑となっています
それぞれにレベル制限があって、レベルが足りないうちはその依頼は受けれません

レベル制限ってあるのね


とりあえず緑のものから進めていくことにしました
依頼を受けると目的の街までは送ってくれるのですごく助かりますね!!

移動はタダ!!


これを利用すれば、途中で依頼を止めて無料転送代わりに使うことが出来るかも
依頼によっては移動できる場所も2つとかになりますしね゚.+:。(・ω・)b゚.+:。グッ



依頼の内容は指定された通りにNPCに話すだけ
たまにアイテムもってこいと言われますが、初心者でも簡単に入手できるものになってるようです
どこの場所に行けばいいかは

迷うことは無い


ミニマップでマーキングされてるので迷うことも無くいいですね~
楽すぎるかもしれませんがwww


で、NPCの依頼をこなしたらアカデミーで報告すれば完了です

ガンガン増える


ベース、ジョブともに経験値が入るのでテコン・マジシャンにとってはかなり楽になったんじゃないかな
まぁ、入ってくる経験値自体は多くはないのですけれどね
それでも低レベル者にとっては大きなものですよ!!!
それに初心者赤Pが大量に貰えるのも嬉しいところ
しばらくは回復財に困ることは無さそうです(*´∀`)


ネタに困った時は依頼をすれば、何とかなりそうです

たとえば、緑の依頼のはずなのに

全然緑じゃねぇwwww


どうみてもアクティブがいるMAPを通らないといけなかったり


名前がクリスマスの時に帽子作ってくれた人なのに

俺でもわかるよ


どう見てもBSだし髪型も違うし

どうみてもBS


ピンときたってそりゃ帽子かぶってるし

帽子かぶってるしね



料理人なのに

名前がwwww


名前がアレだしwwww


ってな具合に探そうと思えばネタだらけなので、ブログ書くのには困ることは無さそうです!!!
まぁ低レベルじゃないと恩恵がないので、そこは問題ですがwww


そんなこんなで依頼をこなしているうちにジョブが結構上がったので狩りを再開

当初の予定はプパcかカエルcを出すって事だったんですが、SPの低さからカエルに絞ることにしました
SPがないとスパート状態維持出来ませんしね


カエル海岸に向かってる途中、試したくなったので蝶を蹴ってみたら

タイリギ効果は絶大


ミスは多いですが、意外にいける感じです

時間が無かったので数匹倒して

時間ギリギリ


終了30秒前にレベルUP!!!
これで次回開始時はブレストIAがかかった状態で始められます


にしても、カエルcか・・・・
俺は何日かかるんだろうなwwwww
今からなんか怖いんですけど(;´Д`A ```


ベース:Lv13/9.2%→Lv17/6.4% LvUp

ジョブ:Lv1/60.0%→Lv11/16.0% LvUp
 コメント
この記事へのコメント
補足しました!
これからよろしくです~
またSara集会も企画しないといけませんね
2008/04/29(火) 22:55 | URL | なのは@いちいち借金生活 #F6yXwSkc[ 編集]
>なのはさん
捕捉されました!
まぁ、時間が合うかが一番の問題なんですよね・・・
最近は集会がいろんな鯖で行われて活気が出てきましたね!!

こちらこそ今後ともよろしくです!!!
2008/04/30(水) 01:54 | URL | ライ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://itiitihimawari.blog17.fc2.com/tb.php/7-8f806018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。